株式会社土屋鞄製造所

「時を超えて愛される価値をつくる」土屋鞄製造所はこのミッションのもと、世界に誇れるブランドを作っています。ランドセルの制作から始まった弊社は今年で56年目。時代は変わっても愛される価値をつくるために多くの変化をしてきました。今では革の仕入れ、企画、製造、販促、PR、販売、アフターサポートまで全工程を自社で行っている会社です。

「日本が世界に誇れるものって何でしょうか?」

その一つが伝統や技術なのかもしれません。我々は鞄を軸に江戸切子、ジュエリー、日本酒などの日本の伝統企業を仲間にしながらものづくり業界全体で世界に向けて仕掛けています。一緒に世界に誇るブランドを作っていきましょう。

参加学生へメッセージ

コロナの影響で、これまでの当たり前が変わりました。一つが価値観の変化。必然的に行動が制限された一方で、『大切にしていたものと向き合える時間が増えた』と言っても良いかもしれません。ものや情報で溢れる今の時代に、我々がなぜものづくりにこだわっていくのか。なぜ日本の伝統が大切なのか。ほんの少しでも皆さんの気付きになる時間になれば嬉しいです。そして、ぜひ、皆さんの大切にしているものも教えてください。